心理学と精神医学

自尊心が低い

自尊心が低い どんな年齢でも起こることができます、しかし、それの作り方は幼年期の両親によって形成されます。現代社会では、それは一般的な問題であり、性格自体の不適切なビジョンによって特徴付けられます。この問題は個人の命を大きく損なうことがあります。自尊心が低いことの主な「同伴者」には、当惑、受け入れられない、または拒絶されることへの恐怖、決心、個人的な可能性および個人的な魅力に対する自信の欠如、嫉妬、臆病、内気、過度の敏感さ、嫉妬、ばかげて現れることへの恐怖などがあります。自尊心の低い人が勝者になることはありません。彼らは明らかに社会的に不利な立場にある。

自尊心が低い理由

自尊心の低さの主な理由は、子供の頃の両親の評価と影響、客観的現実としての彼らの周りの人々の評価意見の採用、あなたが失敗したビジネスを重視した、過大評価レベルの願望です。

他人と同じように、性格への自尊心は幼児期からその形成を始めます。この期間、赤ちゃんはまだ自分の行動や行動を独立して評価することができないので、主に自分の行動や行動に対する親の反応の助けを借りて自分の内なる円を示唆することによって自分自身について決心します。子供たちに愛を払わずに、彼らの中の注意と愛撫の両親は低い自尊心を引き起こします。子供たちに対する絶え間ない批判、彼らへの過度の要求は必然的に彼らの将来の生活全体に影響を与えます。子供の重要な人物に対する継続的な批判は、非常に低い程度の自尊心をもたらします。子供は絶え間ない批判に慣れ、それを当たり前のように感じます。したがって、成長して、彼はもはやより良い態度を必要としないでしょう。

小児期に由来する自尊心が低いことのもう1つの理由は、子育てに「職務の集中」を使用していることです。この教育方法を過度に使用すると、子供たちに大きな責任感を引き起こす可能性があり、それが後に感情的な制約につながります。多くの場合、大人は「あなたの父親は尊敬される人なので、あなたは彼のように振る舞わなければならない」と言う。子供の潜在意識の中で、参照モデルが形成され、それが具現化されています。それは実現しない、理想と既存の現実の間に食い違いがある。

子供の病気や外的欠陥もまた自尊心の発達に悪影響を及ぼす可能性があります。病気の子供や体の不自由な子供は他人とは違った感じがします。子供の頃、同僚が自分の欠陥を叱りつけて、常に自分の存在を思い出していたら、そのような子供は自尊心が低いでしょう。

タスクの良い成績や悪い成績にかかわらず、常に批判する人がいます。ある人が彼の周りの他の人々のすべての陳述を信仰によって受け入れるならば、それは必然的に彼の自尊心に反映されるでしょう。

自尊心の低い人は、ある出来事を非常に重要視し続けること、または他の人と比較して明らかに敗者であると考えることを特徴としています。これは彼らの自信と個人的な可能性を破壊し、個人的な尊厳の喪失につながり、それは最終的に低い自尊心につながります。

多くの場合、個人は無意識のうちに、達成を目指して、目標を過大評価し、実現のための非常に短い期間で自分の実現が実質的に非現実的であるように定義します。彼らがこれらの目的を達成することに失敗すると、彼らの自尊心は著しく悪化します。個人は個人的な可能性を信じるのをやめ、自分の能力に幻滅し、夢をかなえるための試みをやめます。

自尊心が低いの兆候

個人が自尊心のレベルが低いと結論づけることができる主な兆候は、彼の性格に関連しています。結局のところ、他人は直感的にその自尊心に従って人を知覚します。したがって、人が自分自身を尊重して扱い、その人格を受け入れるならば、その人はきっと周囲の社会によって受け入れられ、尊重されるでしょう。人が自分自身を愛さないのであれば、人は彼の周りの人々からの愛を期待すべきではありません。結局のところ、個人が彼自身の目で彼自身を屈辱にするとき、それから他の人が彼に関連してそして彼について異なって考えることはまたかなり難しいです。

さらに、自尊心の低い人は、無意識のうちに自分と同じ相手を自​​分で選ぶことになりますが、これもまたそのような自尊心を裏付けるだけです。この行動は、すべての人が自分の自尊心を意図せずに証明する傾向があるという事実から来ています。この傾向は、内部の不確実性、優柔不断、自尊心の低い人にとっては当然のことです。

自尊心が低いという問題には、人生、状況、無力感、現在の状況で何かを変えることができないこと、不幸なこと、悪くて不完全なことなど、常に不平を言う習慣が伴う。

自己憐ityの感覚はあなた自身の人生を管理できないことから来ています。人々は意識的に他人の憐れみや状況に屈服します。彼らは何らかの方向に押されています。彼らは他人が自分自身を混乱させ、傷つけたり、叱ったり、批判したり怒らせたりすることを可能にします。多くの人は、自分が病気であることをしばしば喜んでいます。結局のところ、強さは弱さにあります - 彼らの周りの人々はそのような程度に彼らに望ましい注意を払い始めて、いつでも役立つ準備ができています。

彼らは自分自身に起こるすべてのことについて責任を取ることを拒否するため、人々は他人を非難し、それらについて文句を言う傾向があります。結局のところ、問題は自分自身にあることを理解するよりも、あなたの周りの人々に責任を負わせることや失敗した状況を伝えることのほうがはるかに簡単です。他の人に不平を言い、自分の失敗のせいにすることを癖にしている個人は、劣った人のように感じ、自分の立場を固めようとし、他人を侮辱します。多くの場合、個人は自分が好きではないことや自分を責めることで他人を非難します。彼らは周囲の個人たちの中にあるこれらの弱さと弱さを正確に非難することを切望しています。

自尊心が低いという問題は、注意をそれ自身の欠点に集中させることにもあります。自尊心が低い人は、通常、このように見えます。頭の落ち込み、悲しい表情、口の角が下がる、動きのこわさなど自尊心が十分な人は、身体的によりリラックスして見えます。

ドレッシングの仕方も自尊心の妥当性を証明しています。髪、服、化粧品、お手入れは個人の自己紹介の一種です。

自尊心が低い人は、批判に対する不適切な反応を特徴としています。彼らは自分のアカウントにコメントや文を取ります。絶対にすべての人が間違いを犯す可能性があることを理解する必要があります。会話が適切な人と行われれば、エラーの議論と分析は建設的になります。自尊心が低い人は、誤りの分析を個人的な侮辱、自分の劣等性の一種の証拠、感情的なトラウマとして認識します。

低い自尊心は、そのような人が状況から問題から自分の人格を切り離すことを妨げます。偽のマスクを身に着けている個人は彼らが他より悪いと思います。この気持ちに抵抗するために、彼らはしばしば親しみがあり、自慢しています、彼らはあまりにも大声で話したり、明らかに笑ったり、自分たちの物質的幸福を殺そうとします。そのような人々は周囲の社会に対して彼ら自身に対する真の態度を示したくありません。人工マスクは自分の不確実性をカバーするように設計されており、自尊心の欠如を補うための試みです。

自尊心が低い人は、原則として、親しい友人がいないことを特徴としています。彼ら自身の性格に嫌悪感を感じて、彼らは社会から離れて住んでいるか、あるいは反対の行動に固執して攻撃的で、断定的で、過度に批判的で、要求の厳しい人々に変わる「孤独」によって作られます。これらの行動のどれも友好的な関係を促進しません。

自尊心が低いと、間違いを犯すことへの恐怖が伴うことがよくあります。他の人が彼から期待していることを達成する能力を絶えず疑って、個人は通常何もしないか、またはより長い期間アクションの実行を延期するかもしれません。彼は正しい選択をすることができないと彼が信じるので、その人は決定をすることを拒否します。一方のパートナーまたは両方の配偶者の低い自尊心の結果、同時に離婚することがあります。基本的に、そのような組合は解散します、その中でパートナーの1人が配偶者を支配するか、彼を支配するか、または完全に彼を所有するという着実な必要性を経験します。

自尊心の低さを取り除く方法

自分自身の不適切な評価の出現は、実際、恐怖、罪悪感、憤り、恥の共生であり、ほとんどの人はそれを理解していません。

高い自尊心と低い自尊心は、自分の性格を受け入れないという同じコインの両面と見なされます。実際、わずかな失敗でも、過小評価された自尊心は即座に過小評価に変わり、過小評価された自尊心の程度は急速に過大評価に変わるので、決して十分ではありません。したがって、高い自尊心と低い自尊心が一人の人間に共存する可能性があります。

自尊心の低さにどう対処するか?最初に、その発生の原因を発見し、それらを再考することが必要です。

自尊心の低さに対処するには、尊敬と感謝に値する優れた品質と強みを持っていることを確認しながら、自分の利点と欠点を認識することから始めます。あなたはごく単純なゲームで自分自身で遊ぶことができます。それはあなたに喜びをもたらす3つのことの毎日の達成です。あなたは自分自身のために生活を始める必要があるので、あなたは簡単な計画を立て、それらを成し遂げ、良い気分で生き、前向きな態度をとり、もっと頻繁に微笑みそして定期的にあなた自身を賛美するべきです。

自尊心が低い、どうすればよいですか?最初にあなたはすべての欠陥、エラー、欠陥と欠陥であなた自身を愛する必要があります。あなたは、他の人と同様に、欠陥から織り込まれているだけでなく、まだ多くの長所と長所を持っていることを理解しようとするべきです。

あなたは自分自身、あなたの歩行、態度などの世話をすることを学ぶ必要があります。あなたがあなたの足を見て通りを歩いていることに気づいたら、次に先を見て、あなたの顔に微笑みを付けてください。

自尊心の低さにどう対処するか?とても簡単です。あなたはただ自分自身に感謝し始めるようになる必要があります。そしてこれのために、あなた自身があなたの魂のためにあることをする機会を与えて、もっと読み始めなさい。たぶんあなたは転職する必要がありますか?それができない場合は、お気に入りの趣味を見つけてください。

自尊心の低い仕事は、自制心と意欲の訓練です。積極的な休息、運動、毎日の運動、休眠 - 体と精神を完璧に強化します。

自尊心の低さを取り除くには?この質問に対する答えは、他者に対する好意と隣人への愛情にあります。人々を助けようとしなさい、あなたが助けることができるならば助けを求めるのを避けないでください。これはあなた自身の目であなたに価値を与えるでしょう。

世界と社会に対するあなたの見方を変えましょう。自尊心を向上させる必要性についての絶え間ない憂鬱な考えを取り除きます。そのような考えは良い結果につながらないでしょう。適切な自尊心を得るための方法に関する最も重要な規則は、自分自身に対する信仰、個人的な可能性、そして自分自身の力です。

Загрузка...