人間の存在の全期間にわたって、愛の概念は多すぎる指定であると理解されていました。一人ひとりが自分のやり方でそれを認識しています。病気、感情、感情、状態、親密な魅力とは何ですか?しかし、彼らは人口の男性の部分の代表と女の子の間の関係を説明するとき彼らは愛について話します。この感情は一方的で標準的なものと見なすことはできません。愛は普通の感情や経験ではありません、それはある世界観、価値観、そして愛にある個人に内在する一連の資質の存在を持つ個人である方法です。愛は言葉ではなく、行動、個人の行動、彼の行動や経験を表しています。

男と女の間の愛とは何ですか

愛、愛、愛情、愛情、消費者、愛情は、性別間の愛の種類です。愛の発達に大きな影響を与える条件を確立するためには、この感情が築かれる基盤を決定すれば十分です。おそらくそれは社会的ステレオタイプ、生理学的な魅力、人間の魂の状態、行動の先頭にある何か:心か感情でしょう。愛の性質と種類は、人や人生に対する主体の態度、社会における自分自身の認識によって決まります。これは個人の内的世界の反映です。

愛はそのような矛盾する感情であり、追いかけられているか、それから逃げられています。非常に高く評価されているか無視されています。そこから上昇するか、それは精神的にそして肉体的健康のレベルで人を破壊する。テレビ、ラジオ、本、掲示板など、性間の愛の固定観念が至る所で叫んでいます。これは明確なソーシャルゲームであり、誰もが自分の狩りを導き、獲物を手に入れたことで繁栄した同盟を生み出します。これは本当ですか?最初、人は自分の半分の注意を引く、自分を理解する、彼を愛する、または彼を使用する方法に興味があります。将来的には、感情を育むための方法、その顕現のための方法、そして愛の感情をどのように保存するかのための方法を探している人もいます。何人かの個人は、この感情から逃れる機会を本当に探しています。すべてが滑らかではなく、女性と彼女の恋人との間に感情がなくなると、苦痛をやめたり他の人を苦しめたりする方法、愛情や別れをやめる方法が難しくなります。

あなたは愛について十分に長い間、異なる方向ベクトルで話すことができます。まず第一に、それは思いやりがあり、興味をそそられず、両方の個人の生活に満足感をもたらすだけです。これは個人にとって苦しむことに対する相殺です。彼が出会った人たちは、かつて、自分の人生を自分の存在を変えることができる個人と結びつけ、それに感情のペンキを加え、調和を作り出すことを夢見ていました。同時に、人々は親密な魅力にそのような高揚感を減らす傾向があります。はい、もちろん、愛の伝統的な基盤は性的魅力です。それは愛の人々の脳活動を研究した後に神経科学者によって証明されているので、性的欲求は対になった結合の形成を促進する意図的なドーパミン作動性動機です。まず第一に、基本的な要因として、性的欲求は思春期に行動します。そのとき、価値観と適切な個人的見通しが十分に発達していません。成熟した年齢は、親密な意図のより微妙な現れによって特徴付けられます。彼が恋の源のためにほのかな魅力または覚醒を知覚するとき、対象は間違いを犯します。

道徳的に大人の人にとって、愛は日常の感情ではなく、責任、尊重、注意、相互理解などの特定の優先順位を持つ生き方です。

心理学のパラダイムにおけるこの感覚を考えると、それは個人の行動や状態の明確な説明の枠組みの中で定義することはできません。愛の現れは人間の知覚に直接関係しています。したがって、個人に対するこの感情の認識のいくつかの位置があります。

•ゼロポジション - 「ただ」愛。これは相手にとっての生理的現象の現れです。対象の意志に関係なく、個人を劇的に転がし、消え去るだけです。個人の意識に埋め込まれた社会的パターン。速く無謀な感情の形成、それはしばしば人格のフラストレーションで終わります。夫婦の誰かが自分自身が恋人の役割を果たすことを可能にし、しばしば社会によって課される愛の「標準的な」行動規範を演じる。

•最初の立場は愛と「私」です。それは、恋人に与えるよりももっと早く、もっと早く得るために、個人の人生の位置として働きます。愛の主題の1つは、必要性、人の必要性、および恋人の利益を犠牲にして住むものです(love-want)。時にはそれは「愛を与えること」として現れます:贈り物はそれを望んでいる人の観点からは好都合であるべきですが、何かを贈ることには興味があります。

•2番目のポジション - 愛と「あなた」。愛する人の興味とニーズが最初に考慮されるときの人生の位置。 「愛反応」または「愛ケア」の形で表示されます。その過程で、人としての個人は彼の最愛の人に溶け、彼の選ばれた人に最大の喜びを届けるという考えで生きています。時々それは愛の主題の迷惑な親権に発展します。

•第三に、愛と「私たち」です。より忠実で豊かな人生の地位。夫婦として愛する個人、一人ひとりが変化する準備ができている程度、彼らが関係にどのような貢献をしているかについて。人々は、2人の個人の連合として、自分自身を1つのものと見なし、理解し愛を創り出す準備ができています。

•4番目のポジションは愛と「人生」です。このような世界観には、過去と現在の未来の概念があります。カップルと人々の周りの世界の存在の概念が考慮されます。愛の対象は自分の気持ちを伸ばすことができるかどうかを確かめようとしています。将来的には、何年にもわたって自分自身を救い、自分自身だけでなく世界に何かを与えることができるのです。

•5番目のポジション - 「天使」。彼が愛の源、その顕現になることを可能にする、個人の重要な位置。行動の賢明な管理、ケアの形での適切な取り組みを意味します。個人は愛する人を気遣うことに喜びと喜びをもたらします。個人の行動におけるそのような立場で、しばしば最も自己実現的な人です。彼は自分のために必要なものをすべて備えていますが、今や彼は自分の最愛の人に提供する準備ができているものだけを気にかけています。

人間の生活における愛の価値

社会が問題を解決しようとしてきたずっと前から、人生に愛情を感じることが必要ですか自分の考えを仕事、相互理解に基づく関係、そして感情的な愛情に対する信頼から離れさせることなく生活することを禁じるものは何もありません。多くの場合、個人は、愛なしで暮らす方がおそらく簡単であるという結論に至ります。世界のすべてが無意識のうちに創造されるのではなく、人間の存在には何らかの調和があります。この感覚がなければ、人間の存在は滅びる運命にあります。

この感情が個人によって必要とされていないという判断は、しばしば不安な若さの時代に現れている片思いの感情に基づいて生じる。しかし片思いは愛ではありません。愛は愛情の感情、パートナーへの責任、相互理解と支援です。すべてが一緒にそして相互的に行われ創造されるときです。人格の心理学は人間の生活の中での愛の要素を根本的なものとして定義していますが、それにはさまざまな変化や変容がありますが、この感情は人格の存在において不可欠な場所を占めます。心理学者は、男性と女の子を、2つの異なる極のように、異なる精神構造を持つ個人として説明します。それは、愛を感じることによって、彼らがそれぞれ団結し、新たな始まりを築き、レースを続けることを可能にします。

愛は多くの人にとっておとぎ話、詩、伝説、寓話を創り出す動機です。それは才能のある人々によって作成された絵画、彫刻や建築の永遠のイメージとして刻印されていました。これが調和の創造、発展、創造への推進力です。しかし驚いたことに個人を捕まえたことで、時にはこの感覚は悲惨な結果につながります。ある古代のたとえ話では、少年が真実である「愛とは何か」を理解するのを助けようとしていた賢者は、自分自身で明確な答えを出すことができなかったと言います。彼のスピーチで言われた主なことはそれが誠意と強さのためにそれをテストするのに感じるのに時間がかかるということです。

パートナーがいなければ自分の存在を想像できないときには、「愛する人」以外に誰もいないと思うのです。最愛の人では、個人は良い資質だけを見ることができます。真実の愛は平穏とバランスの基準であり、それはあなたが悪いと美しい資質を見ることを可能にし、それらを理解し、彼がそうであるように人を受け入れるのを助けます。

詩人、心理学者、哲学者だけでなく医師もこの感情の本当の現れを説明することに取り組んでいました、そしてその解釈は今日困難なままです。最小の行為で生じる一滴の露のように、愛が自然に現れることがあります。時間が経つにつれて、相互の感情が愛の海に変わり、愛する人の心だけでなく、その周りの世界も覆われるようになります。愛のプリズムを通して、人は多くの新しいことを理解し実現することができ、自分の人生に調和をもたらし、自分自身を知ることができます。

私は最初に愛を告白すべきです

「ミンクで隠す」は、説明不可能な状態が現れたとき、彼が恋をしていることに気づいたときに最も人気のある選択肢です。最初に認めるのが急いでいるのは、すべての男性、男の子、女の子、または成功した女性ではありません。人が自分の感情を表現するのを恐れている主な理由は、彼らが受け入れたり拒否したりしないときのパニックの感情です。崇拝の対象から嘲笑を聞くことの感情の恐怖。これらの恐れの原因は主に幼い頃か敬虔な若さの時代にあります。これは、自分の感情をよりオープンに表現することが同時に個人を傷つけやすくするのと同時に、個人の特徴である期間です。この年齢での失敗の苦い経験は成人の人生に移り、個人は自分の欲求や感情をもっと注意深くコントロールするように促されます。

おもしろい心理的事実は、異なる性別の代表者たちが、愛のカテゴリー的に異なる意味に横たわっているということです。女性は「私は完全に最愛の人に属している」という意味を入れました。男性は「私は私の最愛の責任に責任がある」と言っていますが。多くの場合、女性が選ばれた人に告白するのが難しいとき、「私はあなたが欲しい」と男性にとっては「私はあなたを愛しています」という特定の機能をもたらします。そのような心理的な特徴のために、女の子は彼らの最愛の人に超大国を空想させる傾向があります。彼はヒントのプリズムを通して現れる自分自身の感情について推測し、自分自身で行動し始めるべきだと。そのような女性のヒントで男性の性別の代表は、例えば女の子が単に浮気する、優しいケアを示す、または彼女の料理のスキルを自慢したいという、まったく異なる概念を置きます。少女は、これに応じて、選ばれた一人の不作為を無関心であり、連絡をとる意欲がないと認識している。

大多数の個人にとって、「私はあなたを愛しています」というフレーズの発音は難しい、専門家はこれをより簡単なフレーズの形に変えることを勧めている。そのような代替表現は、例えば、「私はあなたと一緒にいたい」、「私はあなたが好きです」、「あなたと一緒にいるのはうれしい」です。感情の発達の始まりにはそれで十分です。人間関係を築く、あるいは自分の感情を伝えるためのより効果的な方法のためには、言葉と行動を同時に使う必要があります。しかし、女性が自分の耳に愛しているという概念があるため、行動の重要性を求める要求は常に男性にとって不可解でした。しかし、魅力的な人口の代表者がパートナーの意図の真剣さを理解するのを助ける誠実な行動によって、美しい言葉が補強されるのは別のことです。

心理学者たちは、彼らの愛を告白することから始めて、2種類の出来事の発展に向けて自分自身を準備することを勧めます。結局のところ、最愛の人(恋人)の答えは前向きになることができ、まったくそうではありません。彼が選んだ一つで啓示を選ぶ個人の可能性は50から50です。あなたが認めようと決心した場合、失敗する可能性のある選択肢を理解することを専門家は勧めます。逆の答えが聞こえない人は、後退するのが簡単になり、欲求不満のレベルは低くなります。一人ひとり、そして全員が、自分の半分を探しています。何百万もの人々の間でそれを発見したので、それはあなたのチャンスを失うことは考えられない、そうでなければ適切な半分の「後半」の半分は発見されないでしょう。

今日の社会は固定観念を打ち破ります。現時点で男性である人口の過半数が彼らの性格を和らげ、そして少女たちはすべてを脆弱な手に取り入れなければならないという結論に達しました。男性はただ自分自身ですべてが起こるのを待たなければなりません。あなたの愛を告白する必要があります!それはばかげているか、計画された私の人生のすべてではないでしょう。個人の心理的健康の観点から見た感情的な徴候は、結論、つまりその結果を持たなければなりません。奇跡が起こるのを待っている必要はありません、腕を組んで、それは独立して行われなければなりません。

愛なくして幸せはありますか

愛の概念は社会における個人の存在にとって重要なものとして扱われます。その一方で、この気持ちのない人生については多くの論争があります。 「人生の主なものは愛です」 - あらゆる国の事実上すべてのメディアから聞こえます。この重要な感覚がなくても生きることができます。問題が起こります、そのような人生はどんなものになるでしょうか?他の人と同じように、愛のない主題が存在することがあります。一見したところ、彼の人生は変わらない:彼は友人と散歩に行き、テレビを見、仕事に行き、食べ、眠りにつく。私が幼児期から夢見ていた重要なことをすべて持っていても、それでも飽くなき孤独感を感じます。愛 - 人生を変えることができ、行動を促し、一人ひとりの自己啓発に貢献します。人々はスポーツをし、外見を守り、自己教育のレベルを上げます。したがって、人生の主なものは愛であり、世界と人々を支配することができます。

すべての人が愛せるわけではありません。時には自分自身に会うことなく、あるいは教育によって、人は他の感情を補って愛の感情を放棄することができます。自分の半分を満たしていない人々のために、それはケアと注意の感覚を示す人々と家族を作成するのが一般的です。それが相互に、新しい社会的細胞を創り出し、それと調和し、幸せに暮らさないようにしましょう。パートナーと恋に落ちるようにこの立場で運命づけられた誰かは彼自身にとって予想外です。鮮やかな色の感情の小さな炎が燃え上がるでしょう、そして人は相互の愛と調和して作られた家族の恩恵について学ぶでしょう。避けられないのは、愛が来ないという選択肢です。前向きな側面があります - この感情が消えて習慣になったときに危機的瞬間が来ることはないでしょう。愛のない幸福が存在し、それに基づいて繁栄した家族を形成することができる人格の精神性と自己啓発に隠されています。

忠誠心と愛の概念はどうですか

上記の資料に基づいて、それは愛が相互理解、相互開発、相互支援に基づいて、高貴な、相互感覚であるということになります。忠誠心のないそんな崇高な気持ちはありますか?

個人の選択と態度に基づいて、特定の出来事または主題に対する抵抗の現れに貢献する人間の品質は、忠実度と呼ばれます。道徳的に大人の個人にとって、愛は意識的な選択です。両方の主題が共通の存在概念を創造するときにだけ、共通の善を創造する方向に選択をする、家族の価値観の発展、彼らが生きることを計画する方法は、愛の形式の本当の感覚をします。したがって、それは意識的な選択であり、忠誠心の維持につながります。

反逆罪 - 個人の過ちだけでなく、主に彼の未熟さと近親の関係を築くことへの近視を暗示する行動。しかし、忠誠心は感情のためだけではなく、関係に保存されていることが起こります。あるパートナーがそのような環境で快適に暮らすことができるときに起こります。意味のある健康的な関係では、愛の存在は忠誠心を意味します。両方のパートナーがお互いを重んじず、一緒に成長したくないという関係における不貞は、裏切りと見なされます。

前の愛を忘れる方法

愛の感情は永遠ではなく、時には相互的ではありません。真の愛を体験しようとしている人は誰でも、初めは失望と愛する人の喪失に備えなければなりません。相互関係の失敗の結果として、またはあなたが愛する人を失った後に経験を積んだ感情は、人をバランスからはずし、うつ病につながります。

専門家は苦しみのレベルを減らすのを助けるためにさまざまなオプションを提供します。

- 本当に愛されている人がいるかどうかを意識することは、愛情または自己提案の潜在意識を明らかにするのに役立ちます。人は自分が自分に対してどれほど正直であるかを考える必要があります。

- あなたの人生を変えようとし、それを可能な限り違ったものにしなさい。 Стоит изменить круг общения, номер телефона, избавиться от напоминающих об человеке вещей (отдайте, что возможно в детские приюты или в дома для беженцев, ненужный хлам, на то и ненужный - выбросить его), без возможности изменить место жительства, измените обстановку в квартире (новая мебель или старая, но по новому расположена), измените режим дня;

- スポーツ、手工芸品、本を読むなど、あなたの注意をそらす最大の気を散らすことに貢献するクラスを見つけてください。

- 親戚、友人たちにすべての失われた時間を捧げましょう。

- 起こったことへの態度を変えなさい - これは世界的な大惨事ではない、あなたは生きていて元気で、人だけが消え、愛するあなたの能力はあなたと共に残った。起こったことから学んでください。幸せは私たち自身によって創造されます。

- 誰もが待ち構えている驚きに満ちた世界である、新しい知り合いから決して閉鎖されるべきではありません。

- 人に恨みを抱かせないで、幸福と幸運を祈り、ただ手放す。

覚えておく必要があります、去った人、一度だけ去るべきです、彼を返させないでください、あなた自身を屈辱にしないでください。まさしくその人が去ったという理由で、あなた自身が幸せになり、調和を見つけることを許しなさい。人生は、彼を苦しめさせた個人がいなくてもその人に生きる機会を与えます。