慢性疲労 - これは人体の完全に自然な生理学的反応であり、神経節神経系の神経症の形成と関連しており、抑制の過程に関与する領域の機能の抑制によって引き起こされる。検討中の症候群の出現を引き起こす要因には、身体活動の減少とともに、バランスのとれていない知的ストレスおよび感情的な過度の緊張が含まれます。大都市の住人、仕事に責任がある個人(航空管制官など)、ビジネスマンは危険にさらされていると考えられています。この症候群の出現に寄与する多くの要因、すなわち不利な衛生生態環境、さまざまな病気およびウイルス感染があります。増悪期間中のこの病気は、無関心、鬱状態、攻撃性の不当な攻撃によって明らかにされる。

眠気と慢性疲労の原因

現代の猛烈な生活ペース、特に大都市では、身体の枯渇にもかかわらず、計画されているすべてのことを達成するためにあらゆる力を求めて努力することを余儀なくされています。

慢性的な疲労を引き起こすもの、体内で欠けているもの、睡眠障害の原因と過度の渇望を以下に示します。

室内に酸素が不足していると、前述の違反が発生する原因となる可能性があります。眠気の感覚が直接吸入酸素の量に依存するので "カクテル"。個人が吸入する酸素が少なければ少ないほど、血液から体の細胞へ運ばれる酸素は少なくなります。ほとんどの臓器はその欠乏の影響を特に受けていませんが、脳細胞はそのような重要な化学元素の欠乏に非常に敏感で、血液中のO2がわずかに減少しても反応します。したがって、酸素欠乏は眠気の増加と絶え間ない疲労の主な原因になります。あくびは低酸素の最初の兆候と考えられています。多くの場合、眠気と疲労を解消するには、ほとんどの場合、人がいる部屋を定期的に換気すれば十分です。さらに、より頻繁に新鮮な空気の中に滞在する必要があります。

あなた自身の状態を観察すると、大気圧が平均以下であるとき、あなたは雨の前またはそれの間に曇りの天気で眠気の外観にしばしば気付くことができます。これは、心拍数と血圧を下げることによって自然の「流行」に対する体の反応が原因です。ゆっくりした心拍の結果は、血液によって運ばれる酸素の量の減少です。ここで、眠気のメカニズムは前のものと似ています。

しかし、自然災害はすべての人に影響を与えるわけではありません。雨天を愛し、酸素供給の低下の症状を感じない人々がいます。原則として、健康な人体は天候の変化の影響に屈し、精神的または生理学的状態の変化に反応するべきではありません。

慢性的な疲労の原因はまた病気の存在のために、身体の機能の侵害においても探求されるべきです。

眠気と慢性的な疲労の原因は、常にストレスの多い状況にあることが原因です。ホルモンコルチゾールの産生が増加するため、ストレスは疲労の一般的な原因です。その過剰は単に絶え間ない疲労感とさらには疲労感につながります。

毎日大量のコーヒーを飲むと、陽気さの代わりに反対の効果が生じる可能性があります。したがって、あなたはこの風味を付けた飲み物を2杯以下飲まないようにしてください。

一定の疲労感、眠気、疲労感が様々な深刻な病気の存在を示唆している可能性があります。したがって、精神的または肉体的な努力がほとんどなくても起こるこの感覚に気づいたら、直ちに総合的な検査を受けるべきです。

例えば、疲労や精神的なパフォーマンスの緩やかな低下は、症状の欠如とその結果の深刻さのために医師が穏やかな殺人者と呼ぶ、実際には唯一のC型肝炎の症状です。

また、単純な作業の後に起こる疲労、または軽い階段での歩行による疲労は、心筋炎、急性心不全などの潜在的な心疾患を示している可能性があります。

人に起こる睡眠時無呼吸のために、眠気と疲労が高まります。そのような違反に苦しんでいる個人は、その存在さえ知らないかもしれません。

人体では、甲状腺はそれに起こるすべてのプロセス、特に筋肉組織、神経系、血液、骨の状態に関与する器官です。したがって、その機能(甲状腺機能低下症)、嗜眠、無関心、気分変動、運動不全のために、疲労が現れます。

肺疾患、特に肺組織の閉塞性病理、尿路感染症(尿道炎、腎盂腎炎、膀胱炎)、季節性のビタミン欠乏症、貧血もまた、健康不良、嗜眠、および筋力低下の一般的な原因です。

上記では、すべての人体が個別であるため、慢性的な疲労および体調不良の原因のすべてが挙げられているわけではありません。したがって、身体の機能の「機能不全」については、ただちに専門家による専門的な医療支援を受けることをお勧めします。

多くの責任ある、精力的で、ビジネス的で成功した個人は、絶え間ない疲労、眠気の増加、無関心、力の喪失、起こるすべてへの無関心に気づいています。専門家は、幸運な人々のほとんどが単に健康、幸福に必要な注意を払わないことで、さまざまな感染プロセスやストレス要因に対する身体抵抗(抵抗)の減少を引き起こし、それが結果としてセロトニン生産のレベル - 喜びのホルモンを減らすと確信しています。

慢性的な疲労、体内に何が欠けていますか?

体に十分な量のセロトニンを開発するとき、人は良い気分になり、活力と強度のサージを感じます、それはどんなストレスにも耐えるのは簡単です。セロトニンが正常で、常に元気で、幸せである個人は、他の人々とのコミュニケーションおよび一般的な生活を楽しんでいます。

ヒトにおけるこの神経伝達物質のレベルの減少と共に、無関心、嗜眠、気分の落ち込み、および疲労が注目される。これらすべてが、絶え間ない疲労感、眠気の出現を引き起こします。また、これらの徴候は規制されていない大食い、または逆に食欲の完全な欠如を伴うことがあります。さらに、セロトニンの欠如は個体の親密な生活に影響を及ぼし、そして親密な欲求の欠如によって明らかにされる。

慢性疲労の症状

多様性は彼女を治療する慢性的な疲労症状によって特徴付けられます。同時に、疲労は症候群の主な症状です。この疾患における疲労の際立った特徴は、その安定性と一貫性です。午前中に説明されている病気に苦しんでいる人は、すでに疲れてベッドから出ます。眠気と疲労は安静後でも観察されます。動きのゆっくりした調整、筋肉の不快感、頻繁な鬱状態、記憶障害、めまい、胸やのどの痛み、不安と交代する神経過敏もまた注目されています。

慢性疲労症状、今日の治療法はよくわかっていませんが、それにもかかわらず、この症候群は発症の初期段階で確認できます。衰弱、嗜眠、疲労、集中力の喪失、過敏性、攻撃性、不安定な感情的な気分、無関心、力の喪失、または愛する人などの症状に気付いたので、記載された症状が慢性疲労症候群の発症を示す可能性があるので、検査を受ける必要があります。より深刻な病気が原因かもしれません。

これらの症状に加えて、患者は以下の症状を経験するかもしれません:頭痛、睡眠障害(眠気の増加、あるいは逆に不眠症)、パフォーマンスの低下、脊椎の痛みと関節の病気。喫煙者は一日に吸うタバコの数を増やすことができます。

慢性的な疲労は人にアルコール飲料の使用の増加を誘発する可能性があります。アルコールの絶え間ない崩壊を感じる人々は、無関心、嗜眠および疲労からの救済を見つけようとします。同時に、アルコールを含んだ液体が疲労を解消しないだけでなく、状態を悪化させることを認識していません。

どのように慢性疲労に対処するか、またはどのような慢性疲労のために摂取されるべきであるか理解するために、あなたは最初に記述された病気が存在することを確かめなければなりません。この目的のために、以下は慢性疲労症候群の最も典型的な症状です。最初のターンでは、絶え間ない疲労感、または6か月間観察されて休息を過ぎることのない繰り返しの疲労感があるはずです。また、被験者の疲労は重い病気によって引き起こされるべきではありません。

説明されている状態の2次症状は次のとおりです。

- 悪寒または軽度の発熱

- 鼻咽頭炎。

- 頸部リンパ節または腋窩リンパ節の炎症。

- 原因不明の病因の弱さ、不快感、または筋肉の痛み。

- 運動後の長時間の疲労。これは、以前は同様の状況では観察されていなかった。

- 関節内の回遊性アルギ。

- 広範囲にわたる頭痛。

また、過敏性、明るい光への不耐性(光恐怖症)、物忘れ、注意の混乱、無関心、時間的および空間的見当識障害、睡眠障害などの神経心理学的症状の数を識別することができます。

慢性疲労症候群の客観的症状には、低悪性度熱、非滲出性咽頭炎、炎症、および腋窩または頸部リンパ節の増加が含まれます。

慢性疲労の兆候

過労による日中の人が「彼の足から落ちる」ようなもので、夜間に彼が不眠症に苦しんでいる、些細なことでいらいらする、記憶障害を指摘するとき、それは警報を鳴らす時間です。この場合、かなり「若い」、しかしすでに非常に一般的な障害である慢性疲労症候群を除外することは不可能です。 70年代初頭になっても、今日このように広まっているこの病気について知っている人はほとんどいません。その発生は生活のペースの急速な加速と人々の心理的負担の増大と直接関係しています。

したがって、慢性的な疲労の問題、何を​​すべきか、は非常に重要になります。問題を解決するために考えられるステップを理解するために、どの薬を服用するか、慢性疲労のためのビタミンを決定するために、人は最初に記述された症候群の最初の徴候に精通するべきです。その中で、最初のターンでは、高疲労、絶え間ない弱さ、嗜眠、力の喪失、エネルギーの喪失、無関心が区別されます。この状態が長期間にわたって観察されると、認知領域に対するさらなる違反が発生します。

慢性的な疲労の兆候。この状態は、集中力、健康状態、記憶力、知的活動および創造的活動の著しい減少をもたらします。絶え間ない疲労に苦しんでいる人は、困難な問題を解決するために多大な努力を費やす必要があります。それから不眠症、不安、四肢の振戦、不安、無礼な恐怖、筋肉痛、関節炎、頭痛、微熱、食欲不振、下痢または便秘があります。側頭領域における安定した頭痛および脈動は、神経系の過剰な緊張の最初の徴候の一つである。絶え間ない疲労、免疫力の低下に苦しんでいる人々は、頻繁な風邪や初期の病気の再発に現れます。彼らはまた、多くの場合、憂鬱な気分、不安、機嫌が悪い、そして暗い考えをしがちです。そのような人々は過度の気性を特徴としています。

問題の症候群の2000以上のケースを研究しているアメリカの科学者は、以下のその分布のパターンを見つけました。最初のターンでは、慢性疲労症候群は、健常年齢、すなわち26歳から45歳の人々を襲います。女性は、感情的で容易に示唆できることから、強い半数よりも数倍も慢性疲労に苦しむ可能性があります。危険にさらされて、アメリカの科学者たちは主にビジネス、ジャーナリズム、ディスパッチャー、すなわち仕事が日常のストレスに関連している人々に従事している人々に言及した。彼らはまた、生態学的に危険な地域に住んでいるこのグループの人々にも起因しています。

慢性疲労症候群は、その活動の性質上、人工的な照明が優勢である部屋で日々の日常生活を絶えず変え、かなりの部分の日光を費やさなければならない個人においてより頻繁に起こる。さらに、彼らは、症候群の出現と人間のバイオリズムの障害との間の直接的な関係を明らかにしました。

慢性疲労治療

今日の薬は慢性疲労の治療にはほとんど成功していません。以前は、慢性疲労免疫グロブリンG製剤の治療が示唆されていました。今日、治療の病理学的経路は、多数の合併症のためにもはや使用されていない。

現代の状況で慢性的な疲労をどのように治療するのですか?

今日、身体の浄化、神経系の機能の正常化、脳活動の強化、胃腸管の健康の回復、免疫系および内分泌系のための特別な製剤の投与に基づいて、多くの方法が首尾よく適用されてきた。

この状態の治療における重要な役割もまた心理学的リハビリテーションによって果たされている。さらに、複雑なアプローチは疲労との闘いにおいて決定的な要素です、これらの方法のすべてが別々にそれほど効果的ではないので。したがって、大多数の医師は、家で慢性的な疲労を治療することは不適切であると確信しています。なぜなら、家で完全な安静を患者に提供することは非常に困難だからです。

それでは、どのように慢性疲労複合体に対処するのですか?併用療法には以下が含まれます:

- 安静と睡眠と穏やかな身体運動のレジームの組み合わせ。

- 集団精神療法、自立訓練、その他の感情状態や精神状態を回復させる方法。

- 体の強化

- 屋外で遊歩道を歩きます。

- 慢性疲労薬の治療でよく行われている、緊張、不安、不安を和らげる向精神作用、例えばマゼパム。

- 理学療法の様々な方法:ハイドロセラピー、カラーセラピー、呼吸法、マッサージ。

ハイドロセラピーまたはハイドロセラピーは、桶、ラップ、お風呂、シャワー、擦り込みの形で水を外用することを含みます。冷水はホルモン活性と筋肉の緊張を高め、血管を強化し、心血管系を刺激します。したがって、例えば仕事中に過度に疲れたときは、顔を洗って冷たい水で湿らせることをお勧めします。ご自宅では、毎日の湯気出し、エッセンシャルオイル入りの温かいお風呂をご利用ください。その効果は、気分の改善、疲労の緩和、リラクゼーション、静けさの向上を目的としています。家では、フルシャワーを浴びることができます。水治療法は他の治療法とは利用しやすさ、安全性および単純さにおいて異なります。

色彩療法または色彩療法は、治療効果のために人体に色のついた光が作用することです。日常生活の中で人々を取り巻く色はエネルギーレベルに影響を与えます。したがって、たとえば、緑色はストレスを軽減し、落ち着かせるのに役立ちますが、赤色は充電して精神活動を刺激します。多くの場合、暗くて暗い部屋に過度に滞在すると、機嫌が悪くなり、疲労が増します。

したがって、アパートやオフィスが濃い色で作られている場合、「慢性的な疲労、何をすべきか」という問題が発生し、状況を変える機会はありません。緑、青、紫の色合いのもので自分を囲むこともお勧めです。

Дыхательная гимнастика является довольно эффективным способом достичь расслабления, активизировать энергетические процессы, убрать сонливость.

マッサージはまた、筋肉の固定を取り除き、リラックスし、血行を改善し、睡眠と精神状態を正常化することを目的とした効果的な方法と考えられています。

慢性的な疲労を取り除く方法

保存療法に加えて、複合体で使用される民間療法は慢性疲労です。言い換えれば、人はハーブの煎じ薬を飲むことを考えるべきではありませんが、同時に、生き方を変えずに、人は慢性的な疲労を取り除くでしょう。記載されている病気の治療の基礎は、まず第一に、民間療法の使用と共に、「正しい」ライフスタイル、バランスの取れた運動と健康的な栄養です。

食物は通常多くの有用な物質の供給源であるので、最初の順番で、家庭での慢性的な疲労の治療は消費される食物の組成の調整を含みます。間違った食事、バランスの取れた日課の欠如は、胃腸管の様々な病気の出現につながるだけでなく、体を枯渇させます。それは眠気を引き起こすので、食べ過ぎは避けるべきです。テーブルからは少し空腹感があって起き上がるのが望ましい。さらに、より多くの季節の果物や新鮮な野菜を食事に含める必要があります。既製のビタミンとミネラルの複合体を摂取して体を強化することもできます。

食事は少しずつ、定期的かつ完全に摂取するようにしてください。それは眠りに落ちる、少し空腹感を感じることが必要であり、それから夢はより強くそしてより深くなるでしょう。食物は植物起源と動物の両方の脂肪を含むべきです。リンゴンベリーやブルーベリーなどの天然のフレッシュジュースやフルーツドリンクを毎日の食事に含めることもお勧めします。クランベリーとブルーベリーを20滴のゴールデンルートインフュージョンを加えて混ぜることで、強化ドリンクを作ることができます。食べた後の朝はもっとよく飲んでください。

お菓子やコンビニ食品については断るほうがいいです。あなたはまた、それらの組成中に天然のもの、保存料および染料と同一である物質を含むダイエット食品から除外する必要があります。

脱水はしばしばパフォーマンスと疲労の低下に影響を与えます。したがって、1日に少なくとも1.5リットルの普通の水を飲むことを試みることをお勧めします。特に困難でストレスの多い日には、少なくとも2リットルが必要です。さもなければ、精神活動の強度は3分の1減少します。

慢性的な疲労を取り除くには?

眠気と疲労は空腹時に飲んだ冷たい水のグラスを追い払うのに役立ちます、そして朝の積極的な摩擦は全体的な調子を上げるのに役立ちます。したがって、朝は香りのよいホットコーヒーではなく、コップ一杯の水で、全身を乾いたブラシで心臓に向かって擦り、それと対照的なシャワーを浴びてください。一日の終わりには、ハーブ、エッセンシャルオイル、海藻、塩を注入した香り高いバスをお勧めします。朝に入浴することもできますが、オイルのセットは違うはずです。チャイニーズレモングラス、スギ、ローズマリー、パイン、ジュニパーのエッセンシャルオイルは朝の手順に適しており、バジル、カモミール、オレガノ、レモンバームオイルは夜の手順に適しています。

この状態の発展を誘発する主な要因は日常のストレスであると考えられているので、休息、睡眠、散歩にもっと注意を払って、ライフスタイルを正常化することが必要です。アルコール飲料、コーヒー、濃いお茶の使用は完全に断念することが望ましいです。

慢性的な疲労をどのように治療するかについての効果的なアドバイスは、身体を癒すためにそれを最適化する方向への、日常生活の変化です。この目的のために、持ち上げる時間、食事、様々な日々の活動、就寝時間を反映したスケジュールを作成することをお勧めします。これは体が負荷に適応するのを助けます。

慢性的な疲労を取り除くことは、毎朝10分のウォームアップを助けることができます。そして、それは体の活力を与えて、活気づけてそして積極的にして、抵抗を高めて、代謝プロセスを改善します。

慢性的な疲労の場合は、テレビを見る時間をできるだけ短くすることをお勧めします。たとえば、忙しい一日の後は、公園を散歩しながらリラックスしたほうがよいでしょう。

あなたが絶え間ない不安、緊張、不安と攻撃性に圧倒され、静かな軽いクラシック音楽や海の音、オートトレーニング、リラクゼーションセッションなどが落ち着くのに役立ちます。魂がどのように鎮静化されるか、どのようにそれが穏やかで容易になるか。

絶えず存在する疲労、倦怠感、無関心、および内分泌に対処する上記の方法への効果的な追加は、伝統的な医学の使用です。

慢性的な疲労の人々の治療法はハーブおよび天然産物に基づいてさまざまな注入、茶および混合物の使用を含んでいる。例えば、それらは免疫力を高め、心を落ち着かせる効果を持ち、そしてエキナセアとカモミールで睡眠を改善します。甘い飲み物を愛する人は、砂糖の代わりに蜂蜜を加えることをお勧めします。液体の温度が40℃を超えると、ハチミツはその有益な特性をすべて失い、さらにその構成物質のいくつかは高温の影響で発がん物質に変化することを覚えておく必要があります。

それは慢性的な疲労を和らげ、強度を増し、気分を高め、天然ハチミツ、全レモンおよびクルミの成分に対する体の抵抗を高めるのを助けます。組成物を調製するには、皮をむいたナッツをレモン1杯と一緒に刻んで天然蜂蜜100グラムを追加する必要があります。すべての成分は完全に混ぜ合わされなければなりません。結果として生じるいわゆる「混合物」は少なくとも1日3回30グラムを使用することをお勧めします。

牛乳とカモミールをベースにした飲み物は、この病気の治療にも同様に効果があると考えられています。準備するには、小さじ1杯のカモミールを自家製牛乳と混ぜ合わせて沸騰させる必要があります。その後、15分間、ブロスを弱火に保ち、次にそれを40℃に冷却し、小さじ1杯の蜂蜜とひずみを加える。就寝前に40分かかることをお勧めします。

食前30分のこの美味しくて健康的な植物のグレープまたはグロンカの絞りたてのジュースのガラスを飲むことは体に強壮剤と強壮剤の効果があります。

それは回復するのを助けて、活力、エネルギーとバナナの積極的なカクテル、1つのオレンジと半分のレモンのジュースの電荷を与えるでしょう。バナナをブレンダーまたはフォークを使って挽き、それに柑橘系のジュースを加えることをお勧めします。調製直後に消費をお勧めします。

これらの簡単なヒントに従って、あなたは楽に永遠にこの病気を取り除くことができます。